Don’t Look Back, That’s Not Where You’re Going (EP)/Inga Copeland

無名性を弄ぶインターネットの権化もようなHype Willamsの二人。

ロシア語で突然新曲上げたり、インターネットのゴミ山にあえて隠れようとするおかしな姿勢。

去年ライブを見たんだけど、そこにいるのかいないのかわからない位スモークが焚かれてて、流れる音も現代版クラウトロックみたいな感じ。

好きに決まってる。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。