あの頃、僕らが夢中になったのはこんなレコードだった。

10年弱前のmixiの日記に大学4年間で刺さった10枚みたいなものを書いていたのを偶然見つけた。ほぼ全てインディーロックで時代を少し感じたのと自分可愛いかったなと暖かい眼差しで読んだ。 どうも!今日は僕が大学4年間に聴いたアルバムの中から特に素晴らしかった10枚をピックアップして紹介します。 興味のない方は僕の牧場に虫でも入れてお引取り下さい。 それなら公開しなきゃいいじゃないか?もっともです。でもあえて公開するのはちょっと見てもらいたい気持ちもあるからです。笑 スタートする前に注意事項を!今回は70’s~2000’sの中から10枚を選びました。 なぜ、60’s(50’sはともかく)を外したのか。かのピッチフォーク(アメリカの音楽サイト)も60’sはアルバムのランキングを公開せずに、曲のランキングだけに留めてあります。おそらく音楽基地外の集団であろうピッチフォークでも「ごめん、60sはアルバムで順位はつけれねーわ。わかるだろ?」的なことが英語で書いてありました。それをたかだか4年間音楽をかじった程度の僕が安...

...

“小さな旅”のはじまり、「ぼくらが旅に出る理由」。

これは何度も懲りず無謀な旅に出る前の“小さな旅”のはじまりについてのことだ。  先日突如として、小沢健二の19年ぶりとなるニューシングルが発売された。 発売を機にテレビなどメディアへの出演も果たし、近年表舞台での活動を控えていた小沢健二のカムバックに歓喜するファンの声がネットを中心に話題となった。 言わずもがな、僕もその一人である。 彼の代表曲の一つに「ぼくらが旅に出る理由」という歌がある。のちに数多くのアーティストにカバーされテレビCMにも使用されるなど、発売から20年以上が経つ現在もその人気は絶えない。 僕がこの曲に深い思い入れを抱くきっかけとなった出来事がある。それは2010年2月にとあるラジオ番組が行った「小沢健二とその時代」という放送だった。 当時まだ大学生だった僕は就職活動も終わり4月から新社会人として働くことが決まっており、残りわずかな大学生活でやり残したことはすべてやってしまわねばと焦燥感に駆られていた。内定していた会社は希望していた業界や職種とはかけ離れているにも関わらず、大学時代のようにいくらでも自分の好きなことに時間や労力を割ける生活が望めないことは自明だった。毎...

...

魔法がかかる、という表現についての聴覚的回答

よく耳にする言葉だけれど、はっきりとした定義がわからないもの。 特に音楽を言葉で表す時にそういうものに出くわすケースが多い。(のではないかと) グルーヴ、メロウ、スウィング、アーバン… (”アーバン”に関しては山下達郎がmm…oh! Honey! と歌う時に感じるキラキラとした感覚がそれだとベイビーキッズ達に伝えるようにしています。) 今回の主題は”魔法がかかった”という表現について。 2015年現在僕達一般の人間にとって、意図して何かに魔法をかけることはできません。 ただ、ある偶然や必然の事情が絡まることで初めて意図せず”魔法がかかる”ことがあります。 今回紹介するレコードは1963年のミラクルズのライブ盤、”The Miracles On Stage” (魔法と言っておきながら、ミラクルズ・オン・ステージというタイトルに齟齬は感じますが笑) タイトルで検索にかけても日本語ページがあまりヒットせず、youtubeでも音源が出てこないので一般的には評価を得ているアルバムでは無いと思うのですが、是非ご一聴を。 ブートでは無くきちんとTamlaからリリースされていま...

...

Wet Summer

Wet Summer by Heiwagokko on Mixcloud Tracklist 1. Like someone in love by Chet Baker 2. Skinny Dipping by Δ Δ 3. See thru to you by Flying Lotus 4. You & Me by Disclosure 5. Drama cum drama by Autre Ne Veut 6. Crush by Jai Paul 7. Eple by Royksopp 8. Summer Time by Peggy Lee 9. Am i confused? by Quasimoto 10. Midnight Journey by Thallus 11. 2 Tha Left by Dynamic Syncopation (Feat Mass Influence) 12. Angels in the rain ft. indi kaur by Pinch 13. COPELAND RUMORS UNMASTERED by Inga Copeland 14....

...

Mixtape For Valentine

Mixtape For Valentine by Heiwagokko on Mixcloud Tracklist 1. Opening by secret 2. Ba by Love by Diana Ross 3. You are everything by Marvin Gaye 4. Crazy in Love by ANTONY & THE JOHNSONS 5. I Fall In Love To Easily  by Chet Baker 6. I Wish I Knew by Nina Simone 7. Jasmine by Jai Paul 8. Luv connection by Tei Towa 9. Lover Of Mine by Beach House 10. Ba by  by Donnie & Joe Emerson 11. My Love by New Age Steppers 12. Bonnie and Clyde by Serge Gainsbourg 13. I’m Not In Love by 10cc 14. ...

...

Out of Date 80’s

Out of Date 80’s by Heiwagokko on Mixcloud Tracklist 1. UNKNOWN 2. Mad World by Tears For Fears 3. Don’t You Want Me by The Human League 4. UNKNOWN 5. Roxanne by The Police 6. UNKNOWN 7. For Summer by Alkalino 8. UNKNOWN 9. Living Through Another Cuba (2001 – Remaster) by XTC 10. UNKNOWN 11. Final Day (Taken From The Final Day Single) by YOUNG MARBLE GIANTS...

For The Empty Night

For The Empty Night by Heiwagokko on Mixcloud Tracklist 1. Falling by Julee Cruise 2. Getting Me Down by Blawan 3. The Narcissist (feat Inga Copeland) by DEAN BLUNT 4. Between friends by Flying Lotus feat. Earl Sweatshirt&Captain Murphy 5. Anti-matter feat. MF Doom & Mr. Fantastik by King Geedorah 6. 110 by Jessie Ware 7. I NEVER TOLD YOU by Triad God 8. Let Me Down Easy Ft. Marcus Fench) (DatPiff Exclusive) by Jeremih 9. Exercise 5 (September) by Cfcf 10. Jardin by Actress 11. John the ...

...

Mellow Trash

Mellow Trash by Heiwagokko on Mixcloud Tracklist 1. This D.J. by Warren G 2. The Next Moment by The Roots 3. Wen UUU by Shlohmo 4. Sparks by Royksopp 5. Slack by Itumoomou 6. Tofubeats by Suisei 7. John the Revelator by Nicolas Jaar 8. 2 by Dean Blunt & Inga Copeland 9. Brain Storm by Mark Mcguire 10. It Was U by How Tow Dress Well...

On the winter road

On the winter road from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags ambient, techno, electronic Artists Boards of Canada, Jan Jelinek, The Field Published December 28, 2011 Do not worry,this mix has several breaks. Jan Jelinek,Boards of Canada,The Field….and more in it....

Falling Into Sleep mix

Falling Into Sleep mix from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags soundtrack, electronic, jazz Artists Tangerine Dream, Anomaly, Julianna Barwick Published December 2, 2011 Twelve tracks including music by Anomaly, Julianna Barwick, and Tangerine Dream....

Hello Summer

Hello Summer from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags reggae, alternative rock, dub, world, afrobeat Artists The Congos, Caetano Veloso, Fela Kuti Published July 15, 2011 Twelve tracks including music by Fela Kuti, Caetano Veloso & Gal Costa, and The Congos....

Drunken Night

Drunken Night from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags hip hop, alternative rock, soul, jazz, r&b Artists Cowboy Junkies, Antony and the Johnsons, Burial Published May 15, 2011 Ten tracks including music by Antony & The Johnsons, Burial, and Cowboy Junkies....

Electrocutionist

Electrocutionist from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags rap, electronic, hip hop, chill Artists Nujabes, Aphex Twin, Boards of Canada Published March 27, 2011 Ten tracks including music by Aphex Twin, Boards Of Canada and Nujabes...

Favorite Electronic

Favorite Electronic from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags electronic, post rock, alternative rock, minimal, german Artists Aphex Twin, Cluster, Baths Published March 17, 2011 Eleven tracks including music by Aphex Twin, Baths and Cluster....

Happy Valentine

Happy Valentine from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags valentine, alternative rock, guitar pop, new wave Artists My Bloody Valentine, 10cc Published February 13, 2011 Thirteen tracks including music by 10cc,My Bloody Valentine and Pains Of Being Pure At Heart...

Grayish Music

Grayish Music from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags alternative rock, rock, country Artists Elliott Smith, Arcade Fire, Bonnie “Prince” Billy Published January 27, 2011 Eleven tracks including music by Arcade Fire, Bonnie “Prince” Billy and Elliott Smith....

Japanese Pops

Japanese Pops from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags pop, world, folk, japanese, j-pop Artists Sugar Babe, 暗黒大陸じゃがたら, Fishmans Published January 16, 2011 Fifteen tracks including music by FISHMANS, NIAGARA TRIANGLE and SUGAR BABE....

Sounds Of Winter

Sounds Of Winter from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags rock, folk, electro, alternative, indie Published January 9, 2011 With hot coffee...

Feel the Groove

Feel the Groove from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags jazz, alternative rock, new wave, funk, r&b Artists CAN, Funkadelic, Fela Kuti Published October 29, 2010 Eight tracks including music by CAN, Fela Kuti & The Africa 70 and Funkadelic....

Bed Room Pops

Bed Room Pops from Heiwagokko on 8tracks Radio. Tags alternative rock, guitar pop, new wave, indie Artists Beach House, Belle and Sebastian, Galaxie 500 Published October 27, 2010 Nine tracks including music by Beach House, Belle & Sebastian and Galaxie 500....

フジロック

26日日帰りでフジロック行って来ました。 26日も27日も仕事で、まぁ無理だろうと思っていたのですが、26日の野球地方大会が17時ぐらいまでに全て終わり「帰らせて」と懇願したらあっさり通って、急いでレンタカー手配して苗場まで高速ぶっとばして2時間。 ずっと念願だったArcade Fireのライブに間に合いました。 あまりに疲れすぎてて開始の2130ぎりぎりまで横道みたいな草原でぐうぐう寝てたら最前のところ入れなくなってて、とりあえず行ける範囲の一番近いところまで行って開始を待ちました。かなり寝たこともありコンディションMaxで臨むことができました。 まずはセトリを。 ⒈Reflektor 2.Flashbulb Eyes 3.Neighborhood #3 4.Rebellion 5.Joan of Arc 6.The Suburbs 7.The Suburbs 8.Ready to Start 9.Neighborhood #1 10.We Exist 11.No Cars Go 12.Haïti 13.Afterlife 14.It’s Never Over 15.Sp...

...

知らない人の遠い昔の今~カローラⅡに乗り込んだ小沢健二の功罪

知らない人の遠い昔の今~カローラⅡに乗り込んだ小沢健二の功罪 先週ぐらいからですかね、僕は一人の男について思いを巡らせていましたので、今回はそれについての話です。 その男はずばり、オザケンこと小沢健二です。 少なくとも先週末辺りには、オザケンについて一定数の熱のこもった盛り上がりを確認できました。 今TSUTAYAに行ったらオザケンとフリッパーズギター(彼が以前在籍してたバンド)のCDのところだけごっそり借りられてるとかざらに起こってます。 そう、あなたの知らないところでミクロ単位で世界は駆動しているのですが、そんなことはどうでもいいか。 主に先週末のオザケンについての盛り上がりに、ここぞとばかりに便乗したファン(というか小沢健二が語れる人)の饒舌な口ぶりから、小沢健二はやはりすごい人だったんだなぁと再認識させされることになります。 そんな通からミーハーまで、「あの頃」小沢健二を消費してきた人たちの盛り上がりの片隅で、今回は小沢健二をほぼ語れなかった人間が、敢えてこれから小沢健二について書いてみようと思ったのです。何の構想も浮かばないままに。 それは、「海へ行くつもりじゃなかった」と言...

...

Don’t Look Back, That’s Not Where You’re Going (EP)/Inga Copeland

無名性を弄ぶインターネットの権化もようなHype Willamsの二人。 ロシア語で突然新曲上げたり、インターネットのゴミ山にあえて隠れようとするおかしな姿勢。 去年ライブを見たんだけど、そこにいるのかいないのかわからない位スモークが焚かれてて、流れる音も現代版クラウトロックみたいな感じ。 好きに決まってる。...

Eccentric Soul/VA

Numeroから定期的に出るソウルコンピシリーズ。 良質ポップスの寄せ集めで悪いわけがない。 今年はこういう単純な曲の良さ、イノセントな響きを求めてる時が多かったきがするな。...

Feel Good/The Internet

予想より抜群に良かった。 今年出たOFWGKTA一派のなかでは最優秀。 家に人が来た時でもおしゃれっぽい感じで使えるし、まともに一人聴きしても良くできてるなと思う一枚。...

Scroll to top